郷味発見伝
4.5P (@yontengoP) - 9月16日 21:21

まあ僕は
合唱コンクールも30人31脚も
「ぼく塾があるんで、やりたい人だけでどうぞ」つって
女子に「皆と協力する気持ちが足りない」とか言われて
「それはテメェのエゴだろ、一生周りと一緒じゃないと動けないアメーバみたいな生き方してろクズ」
と返してクラス中から吊るしあげられました

DJ_KTG (@DJ_KTG) - 2013/10/16 21:25

「心身の健康のために休日ごろごろする必要がある人」と「心身の健康のために休日も活動する必要がある人」とでは属性が違う。後者が「休みの日こそ早起きしないと」みたいなことを言うのは、そうしないと彼らが不安を感じるからであって、属性の枠を越えて行動の形式だけを押しつけ合うと死者が出る。

「美しすぎるリケジョこと小保方さん!」とかいう報道見るたびに、筒井康隆『パプリカ』でノーベル賞候補になった女性研究者が記者会見にのぞむときの、『敦子の目に記者たちは、若く美しい千葉敦子という女性に、自分たち以上の知性を求めてはいないように見えた』って一文が浮かぶ

Twitter / kikiishiki (via kirara397)

筒井康隆って人は恐ろしい。

(via junsakura)

関係をせまると、紳士じゃないといわれる
関係をせまらないと、私に興味が無いのといわれる

たびたび部屋に行くと、もっと1人の時間がほしいといわれる
あまり部屋に行かないと、二股をかけているのといわれる

はやりの服を着ると、流行にふりまわされて軽薄ねといわれる
はやりの服を着ないと、ださくて恥ずかしいといわれる

話を聞いて意見を言うと、黙って聞いてよといわれる
黙って話を聞いていると、なにか言ってよといわれる

待ち合わせに30分遅れると、30分も待たせるなんてひどいといわれる
自分が30分遅れると、30分ぐらいなによといわれる

やきもちをやくと、しばられるのはいやという
やきもちをやかないと、もう愛はないのという

そうだねと賛成すると、自分の考えがない人ねといわれる
そうじゃないと反対すると、理解がない人ねといわれる

愛してると言うと 口の軽い人ねといわれる
大好きだよと言うと それだけしか言えないのといわれる

好きだったものを差し出しても 返事をしない
僕は泣いているのに 君は安らかに笑っている

「残酷だから」で思い出すのはカラーひよこ。本来使い道のないオスのひよこをそのまま捨てるのはもったいないからと色をつけて縁日で売っていたが、動物愛護団体の抗議でやめざるを得なくなり、結果オスのひよこは生まれてすぐ殺されることになった。
Twitter / reekonn (via mug-g)
2014/09/07

「箸より重いものを持ったことがない」ということ。

ではなぜ箸を持ったのか。ここが今回の争点である。
もし本当のその人が箸より重いものを持たなかったとしよう。では、その箸で食べ物を持ったらどうなるか。途端に合計で「箸より重い物」になってしまうのだ。
つまり、箸より重いものを持ったことがない人は食事のために箸を持っていないということになる。もしくは空気より軽いものを食べたということになるだろう。

そうなると、可能性が出てくるのが霞を食うて生きているということだ。つまり、その人は仙人であると自称している事になる。いよいよ胡散臭い人物となってきた。

もう一つ考えるべきものは重さの例として「箸」が出てきてくるだけで、そもそも箸すら持ったことがない説。
箸より重いものを持っていなかったとしても箸を持ったことにはならない。箸の重ささえ知っていれば証言が可能であるのだ。基本的。少しずつしか口に運ばないため、食事の重量が箸を超えることがない。爪楊枝や手づかみで食べているということだろうか。
またその人物が使っている箸が金属製でイメージしているものより重い場合が有る。その場合は今よりも重量を多く見積もっても証明に無理は出てこない。

箸の形状や装飾具合。長さも視野に入れるべきかもしれない。
とある説で「地獄も天国も同じ場所で有る」という話が有る。そこの違いは人間の違い。食事も同じように用意されているのだが、箸がものすごく長い。故に、自分で食べようとすれば長すぎて口に運べないのだ。それは自分のことばかりを考える地獄での話。一方天国では、他人に食べさせてあげるのだ。これなら長くて口に運ぶことができる。そういう人たちが天国には居る。
そのようなものすごく長い箸ならば、重さも必然的に大きくなるだろう。

しかし、重さの例として出した箸がそんな特異なものだと例としてふさわしくないので発言者は騙そうとした意図が有ったり、非常識な人間、もしくは阿呆なのだろう。または、天国や地獄を一度体験した人間かもしれない。

どの説にしても「箸より重いものを持ったことがない」という人は信用できない人物であるといえよう。

そして、僕は箸より重たいものを持ったことが有る人間なので是非信頼していただきたい。

海外生活が長いオーナーさんの話は、実に刺激的だった。ここから先はいつか役立つかもしれないので、自分用メモ。
・タイのプーケットは日本の物価の4分の1くらい。月2万円以下で、お手伝いさん付きのコンドミニアムに暮らせる。
・ネット回線はADSL。ただしプロバイダの関係で時々回線がダウンするらしい。携帯は3Gが最近始まった。
・プーケットは600人くらいの日本人が暮らす。10月から3月のベストシーズンには日本人の数が倍近くになる。
・心配な医療費は6ヵ月までなら旅行保険が適用できるので、半年ごとに一時帰国するならこれで問題ない。
・日本との往復はLCCのエアアジアで羽田-クアラルンプール(KL)間が1万円。KLからプーケットも数千円。
・マレーシアはタイよりは物価が高く、日本の3分の1くらい。クアラルンプールは東京並みの大都会。日本人も多い。
・シンガポールの大学へ進学できるのは超エリート。タイの大学も授業はオール英語で行われ、世界で活躍する人材を多く輩出している。
などなど…。遠く感じていた東南アジアが一気に近くなった感じ。特にクアラルンプールへ1万円で行けるというのは驚いた。新潟東京間と変わらないじゃないか。
他者のショボさが自分のポジションを裏付けするような状況は、ほんとに良くない。自分以外の全員が自分より優れている場所で働くべき。

https://twitter.com/tyonekura/status/507327817244090369

どっかのほんにあったなぁ.

(via bgnori)
petapeta:

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(ご紹介) - 中高校生の吃音のつどい

仕事のこととかをすごく楽しそうにフェイスブックに書くと、何故か不安になる。

仕事辛いし辞めたいって言ってるほうが健康的に見える社会に誰がした